« 2017年11月15日 | 日記TOP

2018年1月10日

●お芝居にでます。

アメリカを代表とする作家、ソートン・ワイルダー氏の
『ロングクリスマスディナー』という作品に出演します。
昨年の終わりから、沖縄文化芸術の箱というところにできた、
演劇塾の生徒になりました。
塾長は俳優であり、脚本家、演出家の宮川雅彦。
宮川の丁寧な演出。
連日深夜までに及ぶ、読み合せが続いています。
「台本に書かれた言葉から、物語の背景を読み取る。」
そして、なるほどと思ったのは、
「芝居というのは、誰かになろうとすることではない」
ということ。
全ては自分の無の状態、無の場所
から..。

BBSHで習ったところの、Voidという意識。
そこから、始まるのだということ。

その人物として、その人物の人生を疑似的に生きる訳だけれど、
その人物は、自分自身でもあるという作り方。

作為のないアプローチ。
うーむ。難しい。
でも、とっても勉強になります。

2018年 2月27日、28日
19時開演@アトリエ銘苅ベース(那覇市銘苅203 番地)
一般 2000  円  高校生以下 1000 
 チケット購入、予約、ご興味のある方、eponica.net メッセージボックスまで、
 ご連絡ください。

画像に含まれている可能性があるもの:1人、室内