2017年2月21日

●おおきくなったね。

赤ちゃんの時から、ずっと見てきたララリーヌ先生の娘、愛乃。
小さい時から、お絵描きが大好きな女の子でした。意外と教育ママだったララリーヌ先生の熱心な教育で、みごと沖縄県芸大に合格。
早いもので3月にはもう卒業ですって。
昨日は、新都心の美術館で開かれた、
卒業展に行ってきました。

すぐにでも、商品にでもなりそうな、
素晴らしい作品がたくさんありました。

そんな中、
小学生の頃から変わらない自由な発想と、
心に訴えかけてくるストーリー、
彼女の大きな油絵絵本は別格だった。

愛之は、どうするとウケるんじゃないかとか、絶対に考えていないと思うし、
誰かと自分を比べたことなんかも、
ないように思う。

社会に媚びるわけでもなく、作品には
愛之らしさが、100パーセント表現されていました。

全国の美大からもたくさんの教授たちが見にきていたそうですが、
自由に自分を表現している、という点を、高く評価され嬉しかったと、
後で、両親と我が家で飲みながら、
話してくれました。

愛之とは血はつながっていないのだけど、宮川家の、父、母にとっては、小さい頃から孫として、可愛がられてきました。
親戚の、おばちゃんとしても、
たいへん鼻が高い。

アルバム作りの渦中にある私としては、
たいへん刺激になった一日でした。

自動代替テキストはありません。
自動代替テキストはありません。
自動代替テキストはありません。
自動代替テキストはありません。

2017年2月 9日

●金曜日、晴れ豆でお待ちしています。

https://office012.stores.jp/items/584c373f99c3cdff210125fb

金曜日、東京代官山・晴れたら空に豆まいてにて、
夜7時30分より開演になる『Music&Drama』。

役者・宮川雅彦の音と、私、EPOの音。

演劇と音楽という、
互いに違うフィールドで生きてはいますが、
「心」「エネルギー」を、取り扱う仕事という点では、
何かが一緒に表現できるような気がして2003年に始まった、
この『Music&Drama』。

明日は、友人たちの計らいで、
映画監督の方々や、キャスティングの方々が、
多く見えるとうかがっています。

2作品を除いては、
新作を含め、
私たちのオリジナルのテキストとなります。

日本全国、いろいろいきましたが、
東京では初めて。

言葉と音楽がどれぐらい皆様に寄り添えるか、
私たちも楽しみにしています。
となりの人とも心地よい距離感で、
着席のお席は、いっぱいになってきそうですが、
なんとか、まだご入場できると思われます。

整理番号順にご入場できるようです。

下記、瞬間予約、可能です。

追伸:個人主催の方の企画書も募集しています。
ピアノがあれば、小さなスペースでも可能という、
大変コンパクトなユニットでございます。(笑)

今、北海道や、和歌山県など、
いくつかの企画を、調整中です。

今回、体験してよかったな〜と思った方、
是非、企画に手を上げてくださいませね。

ハートをオープンにして、お待ちしています。

2017年2月10日(金) EPO × 宮川雅彦  『MUSIC&DRAMA~歌い語り』 大切なことを 深く やさしく 楽しく伝える 歌と言葉のタペストリー 客席に居ながらにして 懐かしい場所や神聖な場所 楽しかったあの時、あなたの心の柔らかい場所へといざなう...
OFFICE012.STORES.JP

2017年1月31日

●『Valentine Overseas』と、『LEQUIO』のファッションショーの音楽を担当しました。

「ファッションショーの音楽を担当しました」

沖縄のファッション・ブランド『LEQUIO』。
デザイナーの嘉数さんと知り合う前から、私の舞台衣装は、ずっと『LEQUIO』

このたび、デザイナーの嘉数さんよりお声がけいただき、
生まれて初めて、ファッションショーの音楽を担当いたしました。

フランス発、日本未発表のハイジュエリーブランド、

『Valentine Overseas』

100点近くのコレクションと、
『LEQUIO』のお洋服とコラボするという、ほんとうに、素晴らしいショーでした。

デザイナーのロレンスにも、心から楽しんでいただけて、うれしかったです。

AQUANOMEの世界とジュエリー&ファッションと、素晴らしいハーモニー。

忘れられない一日になりました。

画像に含まれている可能性があるもの:5人、、スマイル、クローズアップ、室内
画像に含まれている可能性があるもの:1人、クローズアップ
画像に含まれている可能性があるもの:1人、立ってる
画像に含まれている可能性があるもの:1人以上

2017年1月11日

●『幸福感』について

香川と言えば、うどん県!
ホテルの朝食にも、コシのあるウドンが出てきて、
本当においしかったです。

昨日、香川県、高松市での仕事を終えて、
沖縄にもどってきました。
久しぶりの高松、本当に、とてもよい旅でした。

今回、四国新聞が主催する「女性クラブ」にお招きいただき、
歌ってきました。

夜、四国新聞社の代表の方、論説委員の方、
地元で商店街の活性化のために活動されている商店街の方でありながら、様々なイベント企画をされている代表の方と、
5人で、お食事をしながらいろいろな話をしました。
気がつけば、3時間。

テーマは、「幸福度」について。
県民調査によると、香川県は「幸福度」がとても低く、
沖縄県の「幸福度」は、全国で一位だったそうです。

この違いはどこからくるのかということを、
ふぐ鍋など、季節のものをいただきながらおしゃべりしました。

お鍋も最高においしかったけれど、
基本的には、「心」のお話しができたことが、
最高に楽しかったです。

「私たちが、自分の仕事に幸せを感じられることで、
新聞を読む方々が幸せになるような仕事をしたいと思うんです。
今回の女性クラブはそういう思いの一環なんですよ。
今日、本番が終わったあと、
皆さんが、帰りぎわに、僕たちに、ありがとう、と言い残していく、その顔が、本当にいい顔なんです。
それを見て、ああ、この企画をやって本当によかったと、
僕らも幸せな気持になれることがうれしいですね。
世の中には、嫌なニュースもたくさんあります。
それを、伝えていくのも、僕たちですが、
人々が、幸福感を思い出せる機会を提供することも、
新聞社の仕事なのではないかと、考えています。」

私は、四国新聞の方々の心からの話に、
とても感動しました。

沖縄もそうですが、
新聞離れは、どの県も深刻な問題だと思います。
今回、その皆さんと、幸福感について、
分かち合う食事会になるなんて、
なんて素敵なことなんでしよう!

「そういえば、僕が、EPOさんのを最後に聴いたのは、
目黒のブルース・アレイでした」と、代表の方。

数年前に私がゲスト出演した、
鈴木雄大さんの、スティービーワンダーのイベントに、
いらしていたと知り、びっくりしました。
CDを買ってくださった時に、私と、
お話しもしたのだそうです。

その頃から、「いつかEPOさんを高松に呼びたい」と、
考えておられたとのこと。

縁は、本当に不思議ですね。
香川県...。

次の企画のご依頼も準備されているようです。
深いご縁になりそうな予感がします。

翌日の栗林公園の御案内から、おいしいうどんまで、
朝早くかた、出発まで、おつきあいいただき、
四国新聞社の皆様とのこの出会いに、
心から感謝の気持ちでいっぱいです。
ありがとうございました。


***

https://office012.stores.jp/items/584c373f99c3cdff210125fb


2017210日(金)

EPO  × 宮川雅彦 

MUSIC&DRAMA~歌い語り』


大切なことを

深く

やさしく

楽しく伝える

歌と言葉のタペストリー


画像に含まれている可能性があるもの:1人

2017年1月 5日

●東京では初演となります。

2分前

https://office012.stores.jp/items/584c373f99c3cdff210125fb
新年明けましておめでとうございます。

カヌチャ・リゾートでのカウントダウンLiveも、
大盛況のうちに終わり、
2016年を2017年に無事に受け渡すことができました。

昨年から、いろんなフィールドで、
私の夫で、俳優の宮川雅彦に、
とてもよい風が吹いています。

2月10日(金)『MUSIC&DRAMA〜歌い語り』@代官山 『晴れたら空に豆まいて』
スクリプトのほとんどは、
私と宮川の書き下ろしです。

宮川の語りが、
皆さんの心に何かと問いかけます。

きっとこの日、いらっしゃる方の心の数の解釈と、
旅する場所があることでしよう。

その旅のお供を、
私、EPOが、歌でさせていただきます。

沖縄で初めて上演された『Petit Four』の原型は、
この『MUSIC&DRAMA』でした。

この作品を見た後は、
おそらく心の通い合う方と、
どこかで暖かい会話などしてから、
帰りたくなる方もいれば、

この気持ちを、
大切に家まで持ち帰って、
ひとりで過ごしたいという方まで、
おそらく、様々な反応が、
皆様の心に起きることでしよう。

皆様の心に存在する、
皆様の本当の場所を思い出し、
自分のためにいつだって用意されていた、
その場所に、ゆっくりと座られて、
お楽しみいただける内容になると思います。

簡単予約は、Shop eponicaまで。

たくさんの方々のご来場を、
お待ちしています。