『ロング・クリスマス・ディナー』本読み稽古終わって。

user-pic
0

-0:09
 

沖縄芸術文化の箱主催。

沖縄演劇塾 プロジエクト温故知新。

「ロング・クリスマス・ディナー」

読み合わせ稽古終わり。

宮川雅彦の演技指導が痛快で、
見ていて気持ちがいい。

実際に彼が演技をやってみせてくれるんだけど、
そこに絡む役者たちの間が、
とたんに変わる。
そーゆーことなんだなと、
納得。

うーん。
流石です。

今日の沖縄は寒いです。
稽古からもどり、我が家で軽く島で乾杯。

うさちゃんが、鰹節を削っています。
おうどんができるらしい。
短い沖縄の冬。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.eponica.net/mt/mt-tb.cgi/783

コメントする

このブログ記事について

このページは、EPOが2018年1月11日 14:01に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「遠回りのようで、 実は近道。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。